「楽一」の使いやすさ・効率アップは“カスタマイズ”がカギ

「楽一」の使いやすさ・効率アップは“カスタマイズ”がカギ

カシオの業務効率化システム「楽一」は非常にカスタマイズ性が高く、幅広い業務フローに対応できるのが特長です。しかしカスタマイズ性が高いあまり、代理店の技術力によってできることとできないことがあるため、「中身は代理店次第」とも言われています。

株式会社カーネルコンセプトは「楽一」での豊富な経験とノウハウから、入念なヒアリングにもとづくベストな初期設計を行い、御社の業務フローにぴったりと合った「楽一」のカスタマイズを行います。使い勝手や作業効率に大きく影響するため、初期設計は何よりも重要です。

カスタマイズの重要性

カスタマイズの重要性

伝票処理を例に挙げると、使用する伝票や伝票処理のフローは企業によって異なります。カーネルコンセプトでは、お客様ごとに楽一をカスタマイズし、ボタンひとつで伝票処理のフローを呼び出せるようにしています。この機能ひとつ取っても、あるとないとでは事務処理の効率に大きな違いが出ますが、「楽一」のカスタマイズでここまで実現している代理店はほとんどありません。ストレスなく快適に使えるように「楽一」をカスタマイズするには、技術力やノウハウが必要になるからです。

カーネルコンセプトがカスタマイズを得意とする理由

理由1:経験に裏打ちされた確かなスキル

理由1:経験に裏打ちされた確かなスキル

カーネルコンセプトでは、「楽一」の経験豊富な10年以上のキャリアを持つ担当者がカスタマイズを行います。中には20年近くの経験を持つベテラン社員も在籍しております。運用面の効率を考慮しながら「お客様に合わせたセミオーダーメイドのカスタマイズ」を行うには、確かなスキルが必要です。

理由2:ハイレベルな問題解決能力・判断力

理由2:ハイレベルな問題解決能力・判断力

多くの現場経験を積んだ担当者だからこそ、現状・要望・課題に対する最適な判断が行えます。 「楽一」の機能は多岐にわたり、カスタマイズに膨大な選択肢があるため、そこから必要なもの、そうでないものを取捨選択する能力は重要です。

理由3:ポイントをしっかり抑えたヒアリング力

理由3:ポイントをしっかり抑えたヒアリング力

さまざまな業務形態に通じているため、要所を押さえたヒアリングが可能です。各部門の担当者様からしっかりとお話を伺い、潜在的なご要望や課題まで引き出すのが、カーネルコンセプトのヒアリング力です。

あなたに合わせたカスタマイズと
安心のサポートをご提供

0120-90-1230

株式会社力ーネルコンセプト

まずはお気軽にご相談ください。

0120-90-1230

受付時間 平日:9:00-19:00 土曜:9:00-17:00

メールでのお間合わせはこちら
出張デモ・資料請求・見積もり依頼は
こちらから受付中!

「楽一」情報をスタッフが更新
スタッフブログ >

楽一の操作マニュアル >